iYellグループ 直近1年間で都銀、地銀など24社と提携

 住宅ローンテック企業のiYellの子会社「住宅ローンの窓口」(JLM)は6月4日、昨年6月1日のみずほ銀行との提携から21年6月2日の千葉銀行と提携に至るまでの1年間で新たに24社と提携したと発表した。
 提携したのは、ジャパンネット銀行(現PayPay銀行)、川崎信用金庫、北日本銀行、信金中央金庫、セゾンファンデックス、JAはだのなど銀行種別を問わない全国の金融機関。
  提携により各金融機関は、JLMの提供する「住宅ローンプラットフォーム」で住宅事業者やエンドユーザーをマッチングすることで、iYellのサービス「いえーるダンドリ」を利用する提携住宅事業者や多数の提携メディアからの住宅購入や住宅ローン借り換え見込み客の情報提供を受けることができる。また、営業人員の雇用などの固定費用の削減も図ることができる。

 同グループはこれまで、日本の住宅ローン市場の約30%をカバーする金融機関と提携しており、今後も提携先の拡大を進めていくとしている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています