登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

不動産小口化商品で「キャピタル型」提供 日本プロパティシステムズ

 不動産投資運用・売買仲介業の日本プロパティシステムズ(滋賀県大津市)は、不動産投資型クラウドファンディングで、滋賀県内の宅地での投資に「キャピタル型」を導入する。毎月の家賃収益が分配金の原資となる一般的なインカム型とは違い、物件の売却によって出資元金と分配金を償還する。

 今回の仕組みは、「キャピタル型わかちあいファンド5号」として、滋賀県蒲生郡日野町大字大窪680ほかの宅地約710平方メートルを組み込む。ファンド資金で同地を購入し、整地して2区画の分譲宅地として販売する。ファンド運用期間は最長1年間とする。

 

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
住まいと暮らしの税金の本 2021年度版は予約受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています