お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

日鉄興和不など5社、9月に海老名の大型分譲マンションモデルルーム

 日鉄興和不動産、JR西日本不動産開発、東急不動産、小田急不動産、相鉄不動産は、新築分譲マンション「センドリームプロジェクト」(神奈川県海老名市泉二丁目、総計画戸数1000戸)のモデルルームを9月19日にオープンする。テレワーク、在宅勤務などに対応し、在宅ワークに使えるマルチラウンジ・家族が集うファミリー-ラウンジなど共用空間を充実。また、新築分譲マンションで初となる高速インターネット回線「NURO光 connect」を導入するなど、在宅ワークや趣味のスペースに対応できるメニュープランを用意した。販売予定価格は、2LDK(58.83平方メートル~)3200万円台~、3LDK(68.44平方メートル~)3600万円台~、4LDK(75.51平方メートル~)4300万円台~となっている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度12月宅建試験向け 本試験ズバリ!直前予想講座
受験対策講座2020
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま予約受付中
宅建解答速報号2020

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています