お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

災害時の都市機能継続へ エネルギー供給網整備を支援 国交省

 国土交通省は現在、エネルギーの面的ネットワーク整備を支援する補助事業「国際競争業務継続拠点整備事業(エネルギー導管等整備事業)」の公募を行っている。申請期間は2月14日まで。
 同補助事業は、東日本大震災で広範囲にわたる停電が発生し、大規模電源に依存する電力供給体制のリスクが顕在化したことなどを受けた支援事業。都市機能が集中してエネルギーを高密度で消費する大都市エリアにおいて、災害時の業務継続の確保を目指し、エネルギーの自立化・多重化を図る狙い。
 補助の対象となる地域は、都市再生特別措置法の規定する特定都市再生緊急整備地域。対象となる事業者は地方自治体や都市再生機構のほか、法律に基づく協議会や民間事業者など。対象の経費は、都市再生安全確保計画内の事業のうち、道路事業や都市開発事業等の基盤整備と一体的な整備が必要なエネルギー導管の整備費用となっている。
 詳細、応募方法などは同省ホームページ(https://www.mlit.go.jp/toshi/city/sigaiti/toshi_urbanmainte_tk_000045.html)を参照のこと。問い合わせは同省都市局市街地整備課、電話03(5253)8413へ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています