お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

東京都大田区、台風19号被災者専用相談窓口を開設

 東京都大田区は10月16日、「台風19号対応 被災者専用相談窓口」を開設した。被災者専用相談窓口と専用ダイヤルを大田区役所本庁舎2階に設け、税金や保険料の減免、資金の貸付けなどについてご相談できる。また、建物の被害についての相談窓口を同じく本庁舎に開設した。
 開設期間は10月16日~25日の午前9時~午後7時。土日も運営する。
 被災者専用相談窓口の電話番号は、03(5744)1545。建物被害に関する専用相談窓口の電話は、03(5744)1573。問い合わせ先は大田区広聴広報課。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
不動産コンサルティング技能試験解答速報号2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています