お知らせ
不動産コンサルティング技能試験
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

スマートマスター在籍店舗をウェブサイトで公開 家製協

 家電製品協会は5月1日付で、3月実施の全国統一認定試験の結果を受けて新たに757人の「スマートマスター」を認定。現在、スマートマスター資格保有者は計6420人で、全国1002カ所の店舗・オフィスに在籍。最新の「スマートマスターがいるお店・オフィス」を同協会認定センターのウェブサイト内(https://www.aeha.or.jp/nintei-center/smartmaster/consulting/)で公開している。
 スマートハウスの構築には「家の構造や断熱性能」「新エネルギー・蓄電」「ご家庭のエネルギー・マネジメント・システム(HEMS)」といった技術と製品を顧客ニーズに合わせて組み合わせていく高度な知識とスキルが必要。スマート化する住まいと暮らしのスペシャリストがスマートマスターになる。
 認定センターでは年2回、資格試験を実施。次回は9月実施を予定している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています