お知らせ
電気の使用量でお部屋を見守る「見守り電気」月々300円の安心見守り アイキューフォーメーション

東急不HDなど東大と「こま武蔵台」団地再生を支援

 東急不動産ホールディングスと東急不動産R&Dセンターは、東京大学と共同研究で埼玉県日高市「こま武蔵台」団地再生を支援する。東京大学工学部都市工学科の学生が発案した空き家のリノベーションプランを実施。団地内で空き家となったタウンハウスを「子どもとつながる、子どもがつなげる家」というコンセプトを掲げ、若い世代が住みやすく、コミュニティ形成が活発化するようなトータルリノベーションを行った。R&Dセンターは、この取り組みをテストケースとして、多世帯交流や団地活性化をサポートする考えだ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています