お知らせ
電気の使用量でお部屋を見守る「見守り電気」月々300円の安心見守り アイキューフォーメーション

四谷駅前地区再開発の地区名称を「コモレ四谷」に決定

 四谷駅前地区第一種市街地再開発事業の施行者のUR都市機構と事業パートナーの三菱地所及び第5メック都市開発特定目的会社、地権者で構成される四谷駅前地区再開発協議会は、同事業の地区名称を「CO・MO・RE YOTSUYA(コモレ四谷)」に決定した。
 豊かな緑や広場を持つ大規模複合施設が人とつながり、いつでも憩いと賑わいで溢れる施設に成長させたいという想いを込めて、「木漏れ日」+「COMMON(共同、共通)=つながり」による造語で「CO・MO・RE(コモレ)」とした。
 同事業では、地上31階地下3階建て、延べ床面積約13万9600平方メートル、オフィス、商業、住宅、教育施設、公益施設が入る超高層ビルを建設する。竣工予定は19年度。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています