お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

バーチャル見学できる「3Dオープンハウス」を開発 セキスイハイム物件で利用開始

 VR(バーチャル・リアリティ)サービス事業を行っているオープンランウェイズ(東京都千代田区)は11月11日、実際に物件内を歩いて見学しているかのようにバーチャル体験できる「3Dオープンハウス」を開発、利用を開始した。
 既存サービスでは、360度パノラマ画像を並べるものが多かったが、このサービスでは撮影地点間を実際に歩いて回っているように映像処理し、本当に現地で物件内を歩いて見学しているような体験をすることができるという。
 また、リリース第一弾として、東京セキスイハイムが販売するセキスイハイムの「スマートハイムシティ印西牧の原」で利用を開始した。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています