マンション・開発・経営

空き家を共同住宅に 京成電鉄、千葉・八千代台の物件再生

 京成電鉄は、沿線の空き家対策の一環として、千葉県八千代市八千代台北の空き家を取得し、共同住宅に再生する。グループ会社の京成不動産から空き家の紹介を受けて、同社が敷地面積295.86m2の土地・建物を取得。共(続く)

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»