住まい・暮らし・文化

光熱費を軽減する新商品次世代エコシステム採用 アキュラホーム

 木造注文住宅を手掛けるアキュラホーム(東京都新宿区、宮沢俊哉社長)および同社グループとアキュラホームが設立したビルダー団体・スマートアライアンスビルダー(SABM)はこのほど、新商品「超空間の家 Neo」を発売(続く)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»