【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

凸版印刷 ディベロッパー・ハウスメーカー向けに新サービス 住まいで健康習慣 

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 凸版印刷(東京都文京区)は、さまざまなヘルスケアサービスと連携ができる『cheercle(TM)』(チアクル)を開発した。ハウスメーカーやディベロッパー向けに3月から本格的にシリーズ展開で提供を始めている。

 提供する第1弾は、床埋め込み型の『cheercle(TM)メーター』と、検知センサーの「センシング機能」や表示機能を備えている洗面空間向けの『cheercle(TM)ミラー』を組み合わせた。これにより、体重、体脂肪率、BMI(肥満度)、肌温度などの情報を、日々の生活の中で自然な形で測定できるサービスとした。

 ここで収集された各種データは、クラウド上の『cheercle(TM)プラットフォーム』に蓄積するため、『cheercle(TM)ミラー』やスマートフォンで、いつでも確認ができる。

 複数の利用者を登録することで、データを共有して家族の健康状態も確認できる。今後も機能を更新し、健康行動のアドバイスや、遠隔医療、地域施設との連携などを通じて、さまざまな企業と共創してサービスを拡充していく。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています