登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

不動産領域に参入 マネーフォワード 資産の評価管理支援へ

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 家計簿・資産管理サービス『マネーフォワードME』などを提供するマネーフォワード(東京都港区)は、不動産領域に7月9日に参入した。同日に、中古・リノベーション住宅の流通プラットフォーム『cowcamo』(カウカモ)を展開しているツクルバ(東京都目黒区)と業務提携し、22年内の提供開始をめどに、住み替えを提案・支援する新たなサービスの共同開発に着手した。

 不動産所有者はコロナ禍の収入減の影響で、住宅ローンなどに課題を抱える。売却額の相場感や、不動産会社に提示される査定額の判断に迷う場面もある。共同開発する新サービスは、居住用不動産の所有者を対象に、その資産の評価や管理などで支援する。

 第1弾として、金融資産に加え、不動産を含めた資産全体の価値の〝見える化〟を実現する。住まいに関わるサービスを提供し、中古住宅市場の一層の活性化に寄与する。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています