売買仲介

自動運転サービス実現へ テレワーク向け販売開始 大東建託・筑波大学が共同研究 大東建託 賃貸住宅

 大東建託は、同社賃貸未来研究所・AI―DXラボと筑波大学システム情報系社会工学域近未来計画学研究室の谷口守教授が連携する『モビリティ・イノベーションと居住環境向上に関する共同研究』を6月に開始し、自動運転サービスの事業化に向けた基礎的な研究に着手した。

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»