お知らせ
ホームインスペクター資格試験のお申込

全管協 新型コロナ対応で開設 無償物件の検索サイト

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 全国賃貸管理ビジネス協会(全管協)は4月28日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で退去を余儀なくされた住居確保困難者に無償で賃貸住宅を提供するため、『全管協無償賃貸住宅検索サイト』を開設した。

 全管協の会員企業が登録した空き物件情報を提供。貸主の協力・承諾を得て、空き物件の20年12月末までの期間限定の貸し出しを支援する。賃料や共益費、仲介手数料、敷金・礼金、保証料を無料に、光熱水費と転居費用などは入居者負担とする。無償賃貸物件は、全管協公式ウェブサイト・トップページ(http://www.pbn.jp/)から検索できる。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています