賃貸・管理 賃貸・地域・鑑定

輝く女性 インタビュー 浅見清夏氏 古民家から始まる地方創生 ハウスバード代表取締役社長

 民泊のスタイルから一歩先に進めて、古民家をゲストハウスにリノベーションし、収益物件として投資家に提案する。ハウスバード(東京都中央区)は、このプロジェクトを全体プロデュースする。その実績は、創業2年で北海道や東京、箱根、京都に30棟超と急増している。そのアイデアとは何か。同社社長の浅見清夏氏に聞いた。  (聞き手=坂元浩二)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»