マンション・開発・経営

東急電鉄、10月に鉄道子会社化 不動産事業などは「東急」に

 東京急行電鉄は、3月27日の取締役会で「東急株式会社」への商号変更と、鉄道事業分社化に向けた分割準備会社の設立を決定した。商号変更は6月27日予定の定時株主総会で可決後、9月2日の創立記念日から新商号となる(続く)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»