住まい・暮らし・文化

売上高微減も増益 三井ホーム経常利益は二桁の伸び

 三井ホームの17年3月期連結決算は、新築事業の売上高が減少したものの、リフォーム・リニューアル事業を中心に売り上げが増加し、全体の売上高は前期から微減となる2549億5400万円(前期比0.5%減)となった。  一方(続く)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»