人事

小田急不動産の新社長に五十嵐取締役

小田急不動産は、2月9日の取締役会において、五十嵐 秀取締役を代表取締役社長に内定した。金子一郎社長は退任する。いずれも4月1日付。同日開催の株主総会および取締役会において決定する予定だ。五十嵐取締役は、84年に小田急電鉄入社、12年執行役員、18年常務取締役、21年小田急不動産取締役。60歳。

同カテゴリーのプレミアム記事