【参加無料】住学一体最先端探求学習実践シンポジウム

小田急不、東京・江東区で新築賃貸住宅「リージア門前仲町」を取得

「リージア門前仲町」の外観

 小田急不動産は、21年12月に賃貸レジデンスを取得し、名称を「リージア門前仲町」(東京都江東区)とした。同物件は12階建て、間取りが1K・1DK(専有面積25.40~25.53平方メートル)の構成する総戸数33戸の新築賃貸住宅で、21年11月に竣工。同社では、29年度までに「賃貸業における資産規模1000億円」を標榜しており、今後も同物件が所在する城東エリアを含め、小田急沿線、東京都心部などを中心に、優良賃貸資産への投資を行う。

 同物件は、東西線・都営大江戸線「門前仲町」駅から徒歩9分、半蔵門線「水天宮前」駅から徒歩10分、東西線・日比谷線「茅場町」駅から徒歩12分の3駅4路線が利用可能な立地。都心へのアクセスの良さと生活利便性を求める単身者層をターゲットに、安定稼働が見込まれている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています