登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

AIで利用者と非公開物件つなぐプラットフォーム新機能 リマールE

 リマールエステート(東京都中央区)は、最新技術の不動産テックを活用して、事業者間の不動産売買の機会を創出する新たなサービス「キマールマーケット」を開発し、10月18日に提供を開始した。同社で運営する不動産売買プラットフォーム「キマール」を通じて非公開物件の情報を入手でき、事業者間のクローズドマーケットの場を提供する。

 従来からの機能では、業務支援として、物件や顧客、営業活動の管理、情報配信などを行える。これに今回、新機能として、総額4兆円規模の非公開物件情報をベースに、物件と利用者をAI(人工知能)でマッチングし、新たな不動産売買の機会を創出する。すでに提供している「レコメンド機能」は社内で持つ物件情報と顧客情報をAIが自動マッチングし、21年11月上旬に提供を始める「コネクション機能」では新規人脈との新たなつながりをつくれる。これら機能の併用により、最短での不動産売買の成約に期待できるようにする。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
中古住宅活性化プロジェクトWEBセミナーお申し込み
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
マンション管理士試験解答・解説2021
不動産日記2022
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています