登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

オフィス縮小傾向が顕著、テレワークの影響大きく ザイマックス総研調べ

 ザイマックス不動産総合研究所は6月9日、大都市圏のオフィス需要調査の結果を公表した。
 過去1年(20年4月~21年3月)のオフィス面積では調査開始以来初めて、「縮小した」(8.3%)が「拡張した」(5.5%)を上回った。面積縮小の理由は「テレワークにより必要面積が減る」が58.8%を占める。「コロナ危機収束後の出社率(意向)」では、「100%(完全出社)」が25.2%であり、残りの74.8%の企業も程度の差はあるものの、テレワークを行う意向がある。また、2~3年先のオフィス面積では「縮小したい」(16.4%)が「拡張したい」(10.8%)を上回っている。
 同調査は16年秋から半年に1回のペースでアンケートを実施。調査対象はザイマックスグループの管理運営物件の入居企業、サテライトオフィスサービス契約企業など。調査期間は4月で、今回の有効回答数は1648件。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読お申し込み
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています