不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

「プロポクラウド」導入200店舗突破 ハウスマート

 ハウスマートは4月2日、同社が1都3県で提供する不動産仲介会社向けの営業支援システム「プロポクラウド」の導入店舗が200店舗を突破したと発表した。サービス開始から2年。新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、営業手法を見直す不動産仲介会社が増えたことで、導入が加速しているという。

 プロポクラウドは、営業担当者に代わって顧客の希望条件に合う中古マンションの物件情報やマンション売却に関するコンテンツを自動でメール送信するサービス。対象物件は、1都3県の居住用中古マンション。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています