お知らせ
【参加無料】スマートホームが不動産業務をスマート化させるWEBセミナー

日鉄興和不 シェアエコ協会とマンション共用部開発

 日鉄興和不動産は、シェアリングエコノミー協会と共同でマンション共用部「+ONE SHARE LOUNGE(プラスワンシェアラウンジ)」を開発した。12月中旬から販売開始予定の新築分譲マンション「リビオレゾン松戸ステーションプレミア」(千葉県松戸市本町、総戸数112戸、22年2月竣工予定)に導入する。「プラスワン シェアラウンジ」は、4つの使い方を想定した可変性がある共用部。1時間単位でホームパーティなどを行うゲストルームとして利用できるほか、フィットネスや在宅ワーク、コミュニティリビングとして利用可能だ。
 「プラスワン シェアラウンジ」は、Wi-Fi、冷暖房を完備する30平方メートル前後の広さがあり、プロジェクターや壁面ミラー、WEB上から予約できる管理システムの導入などの特徴がある。
 同社のシングルライフのための暮らし・住まいの研究所「+ONE LIFE LAB」が、共用部の商品開発に着目。シェアリングエコノミー協会と共同して、プラスアルファの空間を柔軟に使いたい単身世帯の理想をかなえるアイデアを取り入れて開発した。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2020(令和2)年度 宅地建物取引士資格試験(試験日12/27) 試験問題・解答・解説
宅建解答速報号2020
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています