お知らせ
展示会招待券(無料)お申込み 住宅・ビル・施設Week -入力画面-

商業施設と好立地マンションを資産入替 スターアジア不動産投資法人

 スターアジア不動産投資法人の資産運用会社であるスターアジア投資顧問(東京都港区)は、「郊外型商業施設の売却」に合わせ、「東京圏ファミリータイプマンションの取得」により、国内不動産信託受益権の資産の入り替えを2020年10月15日と16日に実施する。地方郊外の商業施設は、ネット通販などのEコマースの進展で実店舗が減少し、将来的な資産価値維持への懸念がある。一方で、好立地なマンションは安定的な稼働に期待できると判断した。

 資産入れ替えがポートフォリオを強化して投資主利益を最大化する重要な施策と位置づけており、今回の売却と取得により、売却益約43億円を実現する。今回、売却する物件は、生活必需品物販施設「シュロアモール長嶺」(熊本市東区)で、取得する物件は、3LDK130戸の賃貸マンション「アーバンパーク常盤台公園」(横浜市保土ヶ谷区)。

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020(令和2)年度 賃貸不動産経営管理士試験 試験問題・解答解説
受験対策講座2020
2020年度12月宅建試験向け 本試験ズバリ!直前予想講座
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま予約受付中
宅建解答速報号2020

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています