お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

「省CO2先導プロジェクト」募集開始、賃貸TR部門を新設 国交省

 国土交通省は4月14日、20年度の第1回「サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)」の提案募集を開始した。先導性の高い住宅・建築物の省エネや省CO2プロジェクトの提案を民間から公募し、設計費や建設工事費等の一部を補助し支援するもの。
 募集部門は(1)一般部門(非住宅建築物、共同住宅、戸建て住宅)、(2)中小規模建築物部門(非住宅)、(3)LCCM住宅部門(戸建て住宅)、(4)賃貸住宅トップランナー事業者部門(長屋、共同住宅)の4部門。(4)は今回新設された部門で、改正建築物省エネ法(19年5月成立・公布)により、住宅トップランナー制度に大手賃貸住宅供給事業者が追加されたことを踏まえた制度拡充。
 応募期間は5月29日まで。事業要件や応募方法、提案書の様式などの詳細は、同事業評価事務局のホームページ(https://www.kenken.go.jp/shouco2/)を参照のこと。
 応募提案については、8月を目安に採択事業を公表する予定。ただし、新型コロナウイルス感染症の影響により変動する可能性がある。なお、同省は例年同事業の事業者向け説明会を行っているが、今回は同感染症の拡大防止のため中止としている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています