お知らせ
不動産仲介士資格認定試験の受験申込受付中

豊島区が3月に3つの公園をリニューアル

 東京都豊島区は、3月に3つの公園のリニューアルを行う。3月14日にオープンする「池本だんだん公園」(池袋本町二丁目37番、面積は約1340平方メートル)は、池袋本町地区では防災まちづくりのため約1550平方メートルの用地を取得し、備蓄倉庫、マンホールトイレも設置し、防災利用施設としても活用する。
 同日、「南池袋公園トイレ」(南池袋二丁目21番1号)もオープンする。16年のリニューアル以降、トイレに行列ができており、園内建物の脇に新たにトイレを増設した。トイレ内の壁には本棚を設置して絵本を置き、賑わいを生み出す工夫も施した。
 また「雑司が谷公園」(雑司が谷二丁目12番1号ほか、面積は約8653平方メートル)が3月28日にオープン。フィットネス広場、こども広場などを設け、様々な年代の人が利用できるのが特徴。災害時の一時避難場所として、防火水槽と備蓄倉庫を備えた地上・地下2階建ての拠点施設も併設する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
住宅新報 WEBセミナー 4月上旬より開講

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています