お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

ARで半完成物件を顧客好みに リノベる、買取再販向けサービス開発開始

AR活用の買取再販事業者向けサービスのイメージ

 リノベる(東京都渋谷区、山下智弘社長)とAR(拡張現実)コンテンツの開発事業を展開するKAKUCHO(同、竹本泰輔CEO)は、ARを活用したリノベーション買取再販事業者向けプラットフォームサービスの開発を開始する。第1号物件として、リアル(愛知県名古屋市、片田一幸社長)の買取再販物件が4月より販売開始予定。
 買取再販物件の「スピード・分かりやすさ・安心感」という特徴に、多様な顧客ニーズに応えられる自由度を加えた同サービス。半完成物件の内覧時に、顧客自身がARを使い、好みの建具やキッチン、洗面器具、アクセント壁などをリアルな空間に配置。大きさや質感などの完成イメージを確認しながら、購入の意志決定を行うことができる。リノベるでは第1号物件を含む複数物件での事業化を経て、20年秋以降のサービス実装を目指す。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています