お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

セラミックス製品の新工場棟を建設 TOTO

新工場棟の外観イメージ

 TOTOはTOTOファインセラミックス本社・中津工場敷地内に、セラミックス製品の生産工場棟を新設する。着工は1月からで、12月の竣工、20年10月からの稼働開始を計画。投資金額(設備含む)は約118億円。
 同社セラミック事業の主力製品「静電チャック」は半導体製造装置のキーパーツであり、今後の更なる需要拡大が見込まれるもの。新工場棟は静電チャックの量産工場と位置付ける。
 新工場棟は鉄骨造の4階建て。敷地面積は5813平方メートル、延べ床面積は2万1899平方メートル。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています