お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

ベトナム・フエ市に支店を設立、BIM業務を強化 三谷産業グループ

 三谷産業のベトナムの子会社で、建設関連全般の設計・積算を担う「AUREOLE CONSTRUCTION SOFTWARE DEVELOPMENT INC.」(以下ACSD社、ベトナム・ホーチミン市)は12月15日、ベトナム中部のトゥアティエン省フエ市に支店を設立し、営業を開始する。
 ACSD社はベトナム南部のホーチミン本社、北部のハノイ支店に続き、中部に支店を設置することで、地元の優秀な学生の採用、定着につなげる。ベトナム中部に拠点を設けるのは今回が初めてで、コンピューター上につくる仮想3Dモデルに様々な属性情報を付加する設計手法であるBIM/CIM業務を中心に事業の強化を図っていく。フエ支店の所属人数は18年度12人、19年度40人、20年度80人と増やしていく方針だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています