お知らせ
ツヅキ不動産業ソリューションセミナー開催 | 2018年11月22日(木)

福岡で2軒目の「三井ガーデンホテルズ」を着工、20年春開業予定 三井不ほか

 三井不動産と三井不動産ホテルマネジメント、竹中工務店はこのほど、福岡県福岡市博多区で「(仮称)中洲五丁目ホテル計画」を着工した。竹中工務店が所有する土地に同社の設計施工でホテルを新築し、竣工後に三井不動産グループが賃借、三井不動産ホテルマネジメントが、運営する計画。開業は20年春を予定している。
 同計画地は福岡市営地下鉄中洲川端駅から徒歩2分の立地で、福岡空港やJR博多駅などとのアクセスも良好なエリア。観光やビジネスの分野で、国内外からの利用者を見込む。敷地面積は約1410平方メートル、建物は鉄骨造りの地上13階建て、延べ床面積は約9280平方メートルで総客室数は257室を予定。三井不動産ホテルマネジメントが「アッパーミドルクラス」と位置付ける宿泊主体型ホテル「三井ガーデンホテルズ」ブランドとなっている。
 また同社グループが運営するホテルとして、福岡市内では現在建設中の「(仮称)博多駅前二丁目ホテル計画」(19年夏開業予定)に続いて2軒目、九州では「三井ガーデンホテル熊本」を含め3軒目の物件となる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています