お知らせ
ツヅキ不動産業ソリューションセミナー開催 | 2018年11月22日(木)

認定資格試験の合格者6111人に認定証を交付 家製協認定センター

 家電製品協会認定センターは11月1日付で、第35回家製協認定資格試験(9月に実施)の合格者に認定証を交付した。
 資格の内容は「家電製品アドバイザー資格(家電製品・接客のプロ)」「家電製品エンジニア資格(家電技術のプロ)」「スマートマスター資格(スマート化する住まいと暮らしのスペシャリスト)」で、総勢で延べ1万6009人が受験し、3つの資格合計で延べ6111人が合格した。
 非常に優秀な成績の合格者730人に対しては、最上級の知識保有者であることを証明する「エグゼクティブ等級」を付与。
 創設3年目のスマートマスター資格には575人が合格。資格取得者は累計で5663人となった。最新の「スマートマスターがいるお店・オフィス」は11月下旬に同センターのウェブサイト(https://www.aeha.or.jp/nintei-center/)で公開する予定だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています