お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

ホシノタニ団地、グッドデザイン金賞に 総数4085件から選定

10月28日に東京ミッドタウンで開かれたグッドデザイン賞の表彰式

 小田急電鉄が約50年前に建設した団地で、ブルースタジオが企画・設計監修を行いリノベーションした「ホシノタニ団地」(神奈川県座間市)が、16年度グッドデザイン賞において金賞を受賞した。応募総数4085件の中から大賞候補として最終6作品に選ばれていた中、最終投票・審査において金賞受賞となった。なお、大賞は「世界地図図法 オーサグラフ世界地図」だった。

 ホシノタニ団地は、建物だけではない「エリア全体のリノベーション」をコンセプトとした事業。衰退が指摘されている郊外エリアにおける「再生手法」の一つとしても注目される事業だ。

 4棟の建物のうち2棟を一般賃貸住宅、2棟を座間市に市営住宅として一括賃貸している。1階部分には子育て施設(市営)とカフェを誘致。敷地全体を地域に開放した設計とし、貸し菜園、ドッグランなども設けた。審査員からは、「建物と敷地を、まちに開かれた全く新しい生活の場に編集し直した先端的な試み」と高く評価された。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
マンション管理士試験解答速報号2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています