お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

自社の遊休地をメガソーラー発電用地に 日本インシュレーション

 日本インシュレーションは12月17日、三重県いなべ市にある同社の北勢工場の土地の一部をメガソーラー発電システム設置用地として、中部電力グループのシーエナジーに賃借すると発表した。発電システムは、シーエナジーが設置・運営する。

 敷地面積は3万平方メートル、想定年間発電量は200万kWh(一般家庭555世帯分の年間使用電力に相当)。発電した電気は中部電力に販売され、年間746トンのCO2削減効果が見込まれる。

 着工は2014年3月、15年1月に送電を開始する予定だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています