登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

13年春の賃貸仲介市況 「既存物件」が苦戦 ハウスメイトP


 ハウスメイトパートナーズ(東京都豊島区)はこのほど、この春の賃貸住宅の仲介市況について全国加盟店に調査を行い、結果を発表した。
 それによると、今年の繁忙期は、エリアによるばらつきは多少あるものの、法人企業の異動も増加傾向にあり、概ね順調なシーズンだった。前年に比べて好調か現状維持という回答が多く、法人契約数や単身者向け物件の成約数は前年並み以上だった。
 一方、学生向け物件、ファミリー向け物件では、苦戦だった。
 また、値頃感のある新築が多数供給されたため、新築より賃料の高い既存物件が多く発生して、非常に苦戦したことが分かった。

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
2021年度 ジ・オープンMOGI
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています