登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

大京 JR中央線沿線初、長期優良認定の免震マンション

JR立川駅南口から徒歩8分。2014年3月に竣工予定 直接基礎で施工

 大京(東京都渋谷区)は3月下旬から、東京都立川市で建設中の分譲マンション『ライオンズ立川グランフォート』の販売を開始する。省エネ性能や周辺環境との調和といった点で規定の基準を満たし、JR中央線沿線のマンションとしては初となる長期優良住宅認定を取得した物件だ。
 販売に当たってはこのほか、防災性能の高さに伴う安心感を訴求する考え。現地は武蔵野台地の砂礫(れき)層で構成される堅固な地盤のため、直接基礎で施工し、建物構造に関しては免震工法を採用。防災井戸や非常用発電といった設備も導入する。
 JR中央・青梅・南武線「立川」駅南口より徒歩8分。総戸数100戸で、専有面積は56.3~83.9平方メートル。2014年3月に竣工予定で、販売価格は3300万~6400万円台となる見込み。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本予約受付中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています