お知らせ
不動産プロジェクトローンならインヴァストキャピタルマネジメント | 東京都

埼玉県庁の敷地に「三井のリパーク」 省エネ設備、排ガス対策パネル設置

 三井不動産リアルティ(東京都千代田区)は10月19日、『三井のリパーク』浦和高砂県庁西駐車場(さいたま市浦和区高砂3の14の1)を開設した。場所は埼玉県庁の敷地内。

 ソーラーパネルで太陽光発電を行い、蓄電された電力で日没後に照明機器などを点灯させるシステムの導入と、駐車場内のすべての照明機器をLED化したことにより消費電力量を削減。また、歩道への排気ガス対策として高さ900ミリメートルのパネルを設置するなど、利用者や近隣住民に配慮した。 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています