お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

木造住宅用制震システム、壁倍率の大臣認定取得 減衰ゴム使用では初 東海ゴム工業

木造住宅用制震システム「TRCダンパー」

 東海ゴム工業(愛知県小牧市)が開発した、特殊粘弾製の減衰ゴムを用いた木造住宅用制震システム「TRCダンパー」がこのほど、国土交通省が定める壁倍率の大臣認定を取得した。減衰ゴムを用いた部材としては、初の認定。
 壁倍率は耐力壁の性能を示すもので、今回認定された数値は1.3。揺れに応じてダンパーが伸び縮みし、地震エネルギーを熱に変換して吸収する仕組みだ。経年劣化しにくく、長期にわたって安定した性能を発揮するという。
 なお、これまでのリフォームでの導入実績は約800棟。
(http://www.tokai.co.jp/)

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています