お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

中古マンション購入+リノベーションの「リノベる。」 国産材を内装メニューに追加

 「中古マンション購入+リノベーション」のモデルを提案する中古流通システム「リノベる。」の運営会社リノベる(東京都渋谷区)が、国産材を活用したリノベーション事業に力を入れる。このほど、「ニシアワー」のブランド名で間伐材を使った内装材などの販売を手掛ける「西粟倉・森の学校」(岡山県英田郡)と業務提携。「リノベる。」の内装メニューに同社製品を加える。価格体系は現時点で未定。

 「リノベる。」は仲介業者や設計事務所、家具メーカーなど複数業種が連携し、物件探しからリフォーム、融資、保証までの流れに対応するワンストップサービス。物件選定後、あらかじめ用意された内装メニューの中から買主が好みのデザインを選ぶ仕組みだ。リフォームローンについては、住宅ローンと同等の低金利と返済期間、融資額が適用される専用ローンを採用している。

 間伐材の樹種はスギ、ヒノキ。2月11日には2社共同のワークショップを「森の学校」で開く。

(http://www.renoveru.jp/expo/expo_detail.jsp

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています