【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

OPSION 新たなコンセプトの仮想オフィスを開発 NFT化も

この記事を読むのに必要な時間:約1分

すでに提供中のRISAのサービス画面

 OPSION(大阪市北区)は、22年秋をめどに、新たなコンセプトによるメタバース(仮想空間)オフィス『AZITO』の提供を始める。仮想空間で会議やイベントなどを行うことができる。また、会話をするだけで、同社独自のトークンを取得できる。

 同社ではすでにメタバースオフィス『RISA』を提供しており、これを順次に『AZITO』へ移管する形で提供する。従前のサービスは、体験や仕掛けにエンターテイメント性を持たせ、オンライン会議や画面共有などの基本機能のほか、一般的な仮想オフィスに比べ、アバター(分身)やモーション(動作)もユニークな仕様としている。

 今回、アバターをNFT化(デジタル鑑定書など)して販売するなど〝メタバース時代〟に合わせた機能刷新の必要性に着目。今夏に一定機能を備えたクローズド・ベータ版を提供する。同社が発行販売するNFTアバターを保有した上で会話すると時間に応じて『AZITO』の独自トークン(デジタル証券など)を獲得できるようにする。

 このトークンは『AZITO』で今後開設する取引市場での交換や暗号資産にも変換できるようにする。従前の『RISA』と同様、会議や画面共有などの基本機能は継続して実装させる。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています