ピタットハウス 加盟710店舗へ 22年度経営方針「売買」強化

この記事を読むのに必要な時間:約1分

22年度経営方針発表会の様子

 ピタットハウスネットワークは4月19日、東京都品川区のホテルで22年度経営方針説明会を開いた。全国から集まった加盟店経営者ら約400人を前に、4月1日付で新社長に就任した早川哲氏は、今期のスローガン「ブランドを次のステージへ~徹底した地域密着と確固たる人事戦略を」を発表。「これまで当社のブランドは〝賃貸に強い〟イメージが先行していたが、〝売買の知名度〟も強化していく」と述べた。

 昨年度から実施していたこの戦略を本格化する。昨年度に引き続きテレビコマーシャルで売買イメージを打ち出していくほか、売買契約実績が豊富な加盟店社員をスペシャリストとして本部が認定する制度、更にマイホームオークションも実施。加盟店の業務効率化に向けたクラウドシステムの機能も拡充していく。そして、現在665店舗の加盟店数を、今期中には710店舗まで引き上げる方針を示した。

 そのほか、同発表会の後半では、加盟店の中で21年度に優れた成績を残した個人や店舗を表彰した。

連載「業界これだけ読めば」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています