売買仲介

武蔵野不動産相談室 畑中学代表取締役に聞く 新築戸建て 高円寺1.2億円も 東京23区はバブル値 人気売り物件は枯渇気味

 新型コロナウイルス感染拡大は長引き3年目に突入している。コロナ前後で働き方が大きく変わり、在宅勤務が広がったことで不動産需要はどのように変わったのか。コロナ禍の取引事情を不動産コンサルタントで武蔵野(続く)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»