登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

富士通コミュニケーションサービス セミナー 従業員〝体験価値〟の向上を 

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 人とICT技術の力によって、企業と顧客をつなぐ富士通コミュニケーションサービス(横浜市西区)は、EX(従業員)やCX(顧客)、DX(デジタル)の3つの「X」が意味する〝体験価値〟の観点から、従業員の声をビジネスの成長に生かすポイントを考えるセミナーを9月28日に開催し、ウェブで配信した。

 チャットボットなどを開発販売するwevnal(東京都渋谷区)の実践事例などを交えて解説した。デジタル技術で得られる体験を下支えとして、「従業員EXが充実することで、企業への帰属意識が高まる。それが顧客CXを向上させて、持続的な企業の成長につながる」と説明。ただ、従業員EXは、「単に不満の解消ではない。企業のビジョンを明確にする。それに共鳴して個々の自己実現と一致することで、イノベーションが生まれる」と指摘した。

 コロナ禍が影響し、「さまざまな場面で新たなコミュニケーションツールが活用されている。目的に応じた使い方で交流を図ることが大切になる」としながらも、「音声やテキストでは可視化できない従業員の〝生〟の声に応える。それを全社内にフィードバックすることが大事になっている。DXが進むほど、社内でコミュニケーションしやすい文化や風土づくりが大切になる。それをより良くするために〝人の力〟を研ぎ澄ます必要がある」と解説した。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
先行登録キャンペーン
意外な誤解好評発売中
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています