6月29日(火)【参加無料・WEBセミナー】〜ニューノーマル・おうち時間に“付加価値提案”を〜 住宅メーカーが知っておきたい2つのこと

神奈川住宅公社 DINKS世帯に訴求 川崎・梶が谷でマンション新築

この記事を読むのに必要な時間:約2分

新築建物の外観 コロナ禍を受け、施工中に設計仕様を変更して、テレワークなどに使える書斎空間を設けた
 神奈川県住宅供給公社は、建て替え新築マンション『フロール梶が谷』を2月中旬に完成させ、3月末から入居を開始した。コロナ禍を受けて急きょ、施工中の設計変更により「テレワークスペース」を設けた。住戸内は禁煙とし、家事・収納アドバイザーによる工夫とアイデアを施した居室空間を提供する。複数の鉄道ルートを活用できるため、東京や横浜などの都心への訪問にアクセスのよい立地も特長となっている。

 従前の、不動が丘団地の2棟を建て替え、マンションタイプを新築した。主にDINKS(子供のいない夫婦)の共働き世帯をメインターゲットに訴求する。収納部に「お掃除ロボット」の専用スペースを設けるなど、家具・収納アドバイザーの本多弘美氏がアイデアを提案した玄関や洋室、ダイニングの収納空間が充実しており、フレキシブルに活用できる点が目を引く。施工中にコロナ禍に遭遇したため設計仕様を変更し、一部住戸(5戸)に『DEN』と名付けたテレワークなどに使える書斎空間を設けた(写真(下))。ここでも畳の下を収納スペースとして活用できる。

 総戸数は106戸(募集戸数94戸)とした。内訳は、1LDK38戸、2DK9戸、2LDK59戸で、賃料は8万9700円~15万1100円に設定。礼金や仲介手数料、更新料は無料としている。食事などのできるシェアラウンジ、37区画のトランクルームや、バルコニーを含めて住戸内禁煙のため、スモーキングルームも配置した。

 建物規模は壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造一部鉄筋コンクリート造地下1階地上5階建て延べ約7327m2。設計・施工は大成ユーレック(東京都品川区)が担当した。所在地は川崎市高津区上作延字南原地内の敷地約6154m2。東急田園都市線「梶が谷」駅徒歩12分に立地する。

連載「業界これだけ読めば」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読お申し込み
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています