お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

公認不動産コンサルティングマスター 来春から更新手続き必須化 信頼確保に向け英断

この記事を読むのに必要な時間:約4分

 今年も不動産コンサルティング技能試験が11月10日に実施される。受験申し込み受付は9月17日まで。択一式と記述式が併用される本格的技能試験である。これまでに累計で3万3000名が合格し、約1万6000名が公認不動産コンサルティングマスターとして登録している。試験実施機関の不動産流通推進センターは来春から、同登録の維持については資格更新手続きを必須化する。手続きがなければ登録を抹消する。抜本的改革に踏み切る狙いと今後のコンサルティング業界について、同センター常任参与の真鍋茂彦氏に話を聞いた。(聞き手・本多信博)

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています