お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

トップインタビュー 日本愛玩動物協会 会長 東海林克彦氏 ペットを思う〝心〟が重要

この記事を読むのに必要な時間:約3分

 ペットの適正飼養の普及啓発に努める日本愛玩動物協会は、『ペット共生住宅の適正化推進プロジェクト』を開始した。人とペットが快適に暮らせるよう、ペットの習性を考慮した住環境整備が必要と判断。今月からは、『ペットフレンドリー宣言』の協力の呼び掛けを始める。それらの狙いは何か。同協会の東海林克彦会長に聞いた。(聞き手=坂元浩二)

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています