大言小語 アイドルに憧れて

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 アイドル戦国時代という話だ。AKB48や、紅白歌合戦で失神者を出した欅坂46、ももいろクローバーZなどの有名どころから、地下アイドルといわれるグループまで。群雄割拠といってもいい様相だ。

 ▼そうしたアイドルである彼女たちの一部では、突然の結婚宣言や、異性交遊の発覚、果ては、マネージャーとの間に子供ができたケースもある。昔の山口百恵さんやピンクレディー、松田聖子さん、小泉今日子さんの時代を知っている世代から見ると、〝神聖〟な存在である「みんなの」アイドル像というものが、簡単に崩れる。

 ▼また、元AKBの何々さんが第1子を出産、進学や就職で卒業発表などといったネットニュースを見ても、元々所属していたのも知らず、何の感慨もない。皆さん、必死にオーディションなどで勝ち取った憧れの立ち位置のはずだが、それほど、今のアイドルは簡単になれて、容易に手放すことができるものなのだろうか。

 ▼さて、今週もしくは来週から、連休に入る人は多いだろう。GW明けは、五月病やうつ病になりやすいそうだ。目標を失ってしまい、退職してしまう新卒社員が心配となる。必死に勉強して学校に入り、やっとつかんだはずの就職先だ。何事においても、「石の上にも三年」といわれる。昨今のアイドルのように、簡単にはその立場を手放さないでほしいものだ。

連載「大言小語」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています