マンション・開発・経営

空室率、最高値を更新 大阪ビル協調べ オフィス11年下期 中・小型ビルは20%台に

 大阪ビルディング協会はこのほど、11年下半期(7~12月)の大阪市内のオフィスビル市場動向調査を行った。それによると、空室率は全地区で1.02ポイント増の10.02%と05年の調査開始以来の最高値を更新した。規模別に(続く)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»