【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

海外ファンド出資でベンチャー企業と協業を強化 東急建設

東急建設(東京都渋谷区)は、米国・ニューヨークに拠点を持つAgyaVenturesFundが運営するファンド「AgyaVenturesFund L.P.」に出資した。同ファンドは世界各国のベンチャー企業に投資している。東急建設はこのファンドを通じ、日本未進出でこれからの成長に期待できる不動産・建設テック系のベンチャー企業に早期に接触し、連携体制を整えて協業することで、新たなイノベーションの創出につなげていく。

東急建設は今回の出資により、海外で有望な不動産・建設テック企業の情報収集を強化する。AgyaVenturesFundから提供される戦略サポートを活用して、「3つ(脱炭素・廃棄物ゼロ・防災減災)の価値提供」「人材」「デジタル技術」の領域でベンチャー企業との協業を前進させ、取り組んでいる国際事業でのイノベーションの創出を積極化させる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています