登記サービスならNTTデータの地図クラウドサービス - BizXaaS MaP

岐阜県美濃市で森林の総合教育出前プロジェクト始動 住友林業

 住友林業は22年から、岐阜県立森林文化アカデミーと連携して、森林総合教育の出前プロジェクト「morino de van(森の出番)」を開始する。これは岐阜県美濃市を中心に幼稚園や小中学校などに同アカデミーの指導員が出向き、端材を用いた制作、丸太切りをはじめ、遊びや自然観察、火起こし体験など森林を総合的に捉えたプログラムを提供するもの。森林に関して総合的なプログラム体験の出前授業は日本初の試みという。
 同社は指導員が用いる車や社有林材を用いた木箱、端材の寄贈に加え、教育プログラムを同アカデミーと共に開発した。22年は50回程度の出前授業を実施する計画だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
中古住宅活性化プロジェクトWEBセミナーお申し込み
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
マンション管理士試験解答・解説2021
不動産日記2022
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています